パリの子どもの一週間  〈私のとっておき〉シリーズ 5

在庫なし

  • サムネイル1

パリの子どもの一週間  〈私のとっておき〉シリーズ 5

【私のとっておき】 【旅行・紀行】【芸術】

概要 Summary

学校、外遊び、おけいこ、お誕生会、お友達、お洋服、フリーマーケット......。 「パリの子ども」を撮り続けてきたMIKA POSAが、独自の視点でパリの子どもたちの日常風景を切り取るフォト&エッセイ。
オシャレでおませなパリっ子たちの一週間、一緒にのぞいてみませんか?

目次 Contents

はじめに
Lundi 月曜日・おうちで過ごす子どもたち
Mardi 火曜日・学校と子どもたち
Mercredi 水曜日・おけいこごとと子どもたち
Jeudi 木曜日・公園の子どもたち
Vendredi 金曜日・誕生会の子どもたち
Samedi 土曜日・ブロカントの子どもたち
Dimanche 日曜日・家族と過ごす子どもたち
en plus 番外編
あとがき

著者紹介 Author

MIKA POSA(ミカ ポサ)
写真家。パリ、東京を中心に活動。世界中を旅し、街角の日常や子どもたちを切り取った作品は、細野晴臣、アニエスベーら、 国内外のトップアーティストに絶賛されている。スチール写真にとどまらず、写真絵本、フォトエッセイ、8ミリによる映像作品、 ショートフィルムなど、多彩な作品を発表。「ほぼ日刊イトイ新聞」での連載が大好評だった写真絵本、『パリの小さなバレリーナ』(講談社)、 写真集『冬の子どもたち』(ブルースインターアクションズ)が、全国で発売中!

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『パリの子どもの一週間  〈私のとっておき〉シリーズ 5』
  • 【著者】MIKA POSA(ミカ ポサ)
  • 【判型】A5変型判(並製本、オールカラー)
  • 【ページ数】144ページ
  • 【定価】本体1,300円+税
  • 【ISBN】978-4-916199-84-3
  • 【発売日】2006年6月20日

この本の読者さまからの声 Voice

プチパリジェンヌのバレリーナに憧れているポリーヌちゃんがかわいくて買ってしまいました。(?歳・?)

とてもセンスがいい!見ているだけで幸せ。(54歳・女性)

パリの子どもは本当にかわいくてオシャレでセンスがいい!やはり親のセンスかしら?(53歳・女性)

かわいくて素敵な写真が満載で、とても楽しかったです。(28歳・女性)

かわいい孫たちに逢えたようです。(71歳・女性)

心がなごみ、自分の幼い頃を思い出しました。(18歳・女性)

(パリの子どもは)子どもなのに、すでに自分を持っていてすごい。(27歳・女性)

【私のとっておき】の他の本

【旅行・紀行】の他の本

【芸術】の他の本

PAGE TOP