イギリス オーガニック農園への旅 〈私のとっておき〉シリーズ 21

イギリス オーガニック農園への旅 〈私のとっておき〉シリーズ 21

イギリス オーガニック農園への旅 〈私のとっておき〉シリーズ 21

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3

イギリス オーガニック農園への旅 〈私のとっておき〉シリーズ 21

【私のとっておき】 【旅行・紀行】【趣味・実用】

概要 Summary

イギリスの田舎で8年暮らした写真家が、農園、牧場、ハーブ農園など、イギリス中のオーガニックプレイスをめぐるフォト・ジャーナル。農法、農具、ピクニックやキャンプについてなど、コラムも充実。

目次 Contents

第1章 ORGANIC JOURNEY 2008
8年間暮らしたイギリスから帰国して1年。再び訪れたイギリスでのオーガニックな旅の記録

第2章 僕のORGANIC JOURNEY
イギリス南部の小さなビレッジでガーデナーとして暮らしたオーガニックな 日々を振り返る

最終章 あとがきに代えて、日本に戻ってからのことなど
茨城ではじめた農業のこと、オーガニックな旅をするための基礎知識、おすすめオーガニックファーム&ガーデン&ショップ

著者紹介 Author

竹脇 虎彦(Torahiko Takewaki)
1963年東京生まれ。写真家。1999年から2007年までイングランド南部に居住。カントリーサイドで暮らすうちに、食べ物を土から作ることへの憧れを募らせ、帰国前の3年間はサセックスのフォレストロウにあるシュタイナースクールにガーデナーとして雇われ、マナーハウスのキッチンガーデンで野菜とハーブの生産に従事した。

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『イギリス オーガニック農園への旅 〈私のとっておき〉シリーズ 21』
  • 【著者】竹脇 虎彦(Torahiko Takewaki)
  • 【判型】A5変型判
  • 【ページ数】144ページ
  • 【定価】本体1,300円+税
  • 【ISBN】978-4-86311-027-4
  • 【発売日】2009年7月22日

この本の読者さまからの声 Voice

自分がやりたいことをまさにやりとげた方のストーリーだったので非常に興味深い。写真や文章もキレイ。(29歳・女性)

本のデザインがとても可愛く、中身も満足できるものでした。(24歳・女性)

イギリス料理や生活を詳しく知ることができ満足でした。(22歳・女性)

真似をしてみたいところもあり、参考になりました。(43歳・男性)

また買ってしまいましたイギリス本。でも他の本とは違う。121ページの文章には本当に深い意味があります。本当に『ブリジット・ジョーンズの日記』などにあるように飾らず自然にありのまま生きられるのは心の健康にとてもいいと思います。(54歳・女性)

本棚においておきたい一冊。(男性)

この本の購入はこちら Shop

【私のとっておき】の他の本

【旅行・紀行】の他の本

【趣味・実用】の他の本

PAGE TOP