ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32

ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32

ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32

ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4

ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32

【私のとっておき】 【旅行・紀行】

概要 Summary

本場ドイツのクリスマスマーケットを知っていますか?



クリスマス4週間前から、ドイツ各都市で開催されるクリスマスマーケットは、地域ごとに雰囲気や特徴ががらりと変わります。

有名都市から個性豊かなマーケットまで、各地をめぐる一冊。

ドイツのクリスマス文化が見えてきます。

目次 Contents

1章 南ドイツのクリスマス市(マーケット)
ドイツで最も有名なクリスマス市 ニュルンベルク
中世の街並の中で郷愁にひたる ローテンブルク
エコとグルメの街の、アットホームなクリスマス市 フライブルク

2章 個性派クリスマスを探して
ベルギー・オランダ国境のクリスマス市 アーヘン
人気の本格派中世風クリスマス市 ジークブルク
国際色が入り交じる多彩なクリスマス市 ベルリン
北ドイツ、ハンザ自由都市のクリスマス市 リューベック

3章 クリスマス市のふるさと
ドイツ最古の華やかなクリスマス市 ドレスデン
手作り感が魅力、エルツ山地のクリスマス市 アンナベルク
旧東独の片隅の、クリスマスの秘境 ザイフェン

著者紹介 Author

見市 知(Tomo Miichi)
ライター。ドイツ在住。著書に『ベルリン 東ドイツをたどる旅』(産業編集センター)がある。

関連サイトicon_arrowhttp://www.tram-magazin.deicon_window

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『ドイツ クリスマスマーケットめぐり <私のとっておき>シリーズ32』
  • 【著者】見市 知(Tomo Miichi)
  • 【判型】A5変型判
  • 【ページ数】144ページ
  • 【定価】本体1,500円+税
  • 【ISBN】978-4-86311-076-2
  • 【発売日】2012年9月28日

この本の読者さまからの声 Voice

実際に自分がドイツクリスマスマーケットにいるような気分になった。豊富でロマンチックな写真や臨場感あふれる著者の文章がなせる技だと思う。私は新婚旅行で初めてドイツのクリスマスマーケットを体験し、以来、その魅力にとりつかれている。この本はまさに待ち望んでいたとおりのすばらしい本だった。毎年クリスマス時期には読み返し、これからも大切にしていきたい。(30歳・女性)

春夏のドイツしか行ったことがないが、クリスマスシーズンの風物の紹介が楽しく、見るだけで楽しめる。(70歳・女性)

夢がふくらみました。眺めているとドイツ旅行が思い出されます。(68歳・女性)

この本の新着情報 News

この本の購入はこちら Shop

【私のとっておき】の他の本

【旅行・紀行】の他の本

PAGE TOP