プチ・パリにゃん

プチ・パリにゃん

プチ・パリにゃん

プチ・パリにゃん

プチ・パリにゃん

プチ・パリにゃん

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6

プチ・パリにゃん

【芸術】 【小説・エッセイ】

概要 Summary

大人気シリーズ『パリにゃん』の子猫版

ついに登場!


パリに住む生後3週間〜10カ月までの子猫たち。
これから立派な"パリにゃん"になります!!

目次 Contents

PARTIE 1 1カ月までのプチ・パリにゃん
PARTIE 2 2カ月目のプチ・パリにゃん
PARTIE 3 2カ月目のプチ・パリにゃん
PARTIE 4 4、5カ月目のプチ・パリにゃん
PARTIE 5 6カ月以上のプチ・パリにゃん

著者紹介 Author

酒巻洋子(Yoko SAKAMAKI)
女子美術大学デザイン科卒業後、料理学校、ル・コルドン・ブルーに留学のため、渡仏。帰国後、編集プロダクション、料理雑誌の編集部を経てフリーに。2003年、再度渡仏し、現在パリとノルマンディーを行き来。パリのお散歩写真をフォトブログ、「いつものパリ」paparis.exblog.jp にて公開中。著書に『フランス バゲットのある風景』、『パリのプチホテル』、『パリ犬』、『パリにゃん』、『パリにゃんII』、『パリのエッフェル塔』(すべて産業編集センター)、『貸しアパルトマンで見つけた パリ流暮らしのインテリア』(新紀元社)、『フランス 暮らしの中のかわいい民芸』(パイインターナショナル)、『パリジェンヌのフランス語』(三修社)など多数。

関連サイトicon_arrowhttp://paparis.exblog.jp icon_window

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『プチ・パリにゃん』
  • 【著者】酒巻洋子(Yoko SAKAMAKI)
  • 【判型】A5変型判
  • 【ページ数】180ページ
  • 【定価】本体1,400円+税
  • 【ISBN】978-4-86311-108-0
  • 【発売日】2015年2月13日

この本の読者さまからの声 Voice

ストライクです。(52歳・男性)

読売新聞広告の写真が可愛かったので購入しました。猫好きなのでとっても癒されました。しょっちゅう見るつもりです。(66歳・男性)

猫の写真が美しく、心がなごやかになりました。この本で疲れを忘れることができます。(21歳・男性・学生)

この本の新着情報 News

この本の購入はこちら Shop

PAGE TOP