真田六文銭 写真紀行

真田六文銭 写真紀行

真田六文銭 写真紀行

真田六文銭 写真紀行

真田六文銭 写真紀行

真田六文銭 写真紀行

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6

真田六文銭 写真紀行

【旅行・紀行】

概要 Summary

戦国武将のなかでも屈指の人気を誇る真田幸村と真田一族。
その軌跡を追って信州(長野)、上州(群馬)、九度山(和歌山)、大坂(大阪)を取材した写真紀行。真田氏の活躍とその舞台となった地域を美しい写真とともに紹介し、ゆかりの史跡は写真とキャプションで個別に解説。旅先でも、家でも楽しめる一冊。
知的好奇心をくすぐるテーマで、美しい日本の原風景を紹介する旅の本シリーズ「ノスタルジック・ジャパン」の第五弾。

目次 Contents

第一章 真田
幸隆、戦国武将への道を開く

第二章 沼田
昌幸、真田家隆盛の礎を築く

第三章 上田
真田の名を天下に轟かせた運命の地

第四章 九度山
真田父子、雌伏して時の到来を待つ

第五章 大坂
幸村、いざ最期の決戦の地へ

第六章 松代
信之、真田の魂を後世に伝えるために

著者紹介 Author

清永安雄(Yasuo KIYONAGA)〈撮影〉
1948年 香川県生まれ
写真家/フォトギャラリー・アルティザン代表
公益社団法人日本写真家協会会員(JPS)
公益社団法人日本写真協会会員(PSJ)

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『真田六文銭 写真紀行』
  • 【著者】清永安雄(Yasuo KIYONAGA)〈撮影〉
  • 【判型】A5判・並製本
  • 【ページ数】184ページ
  • 【定価】本体1,600円+税
  • 【ISBN】978-4-86311-126-4
  • 【発売日】2015年11月27日

この本の読者さまからの声 Voice

妻の母のふるさとが上田にあり、お墓参りの際、「真田」の古里をくわしく知りたくて買いました。上田も真田町も松代市も写真でわかりやすく、大変役に立ちました。(70歳・男性)

この本の購入はこちら Shop

PAGE TOP