私は正しい その正義感が怒りにつながる

発売前

私は正しい その正義感が怒りにつながる

安藤 俊介(Shunsuke Ando)

【書籍名】私は正しい その正義感が怒りにつながる

【著者】安藤 俊介(Shunsuke Ando)

【判型】四六判

【ページ数】172ページ

【定価】本体1,300円+税

【発売日】2021年3月15日

【ISBN】978-4-86311-289-6

概要

「世の中に非常識な人が増えた」
「他人の言動がいちいち気になる」
これらのイライラは「正義感」から生まれています。

実は、「正義感」と「怒り」は密接に関係しています。

本書では、アンガーマネジメントの第一人者が「正義感」との付き合い方をわかりやすく解説。
必要な正義感と不要な正義感を分類し、 不要な正義を振りかざさない/不要な正義に巻き込まれないためのテクニックをお伝えします。

●正義感タイプ診断&タイプ別トリセツつき

目次

1章 正義感が強い人
消費される正義/正義は人を息苦しくさせる/正義感が強い人は怒りっぽい/
怒りが生まれるメカニズム/正義は玉虫色をしている

2章 正義感は心の闇から生まれる
自分の怒りは公憤になっているか?/正義感はどこから生まれるのか?/コアビリーフの作られ方/
心の闇が解決できていない人が正義感で怒る/正義感を暴走させる目的/なぜ正論は嫌われるのか

3章 正義中毒になる人、ならない人
正義中毒になる人が増えている/なぜ正義は中毒度が高いのか/あなたの正義中毒度をチェック

4章 正義感の手放し方
どこまで正義感を手放せばいい?/
正義感の手放し方(関わること、関わらないこと、できること、できないことを分ける/人、物事に対する許容度を上げる/自分にとって本当に大切なものを見つける)

5章 正義感の強い人との付き合い方(症例別トリセツ)
あなたの正義感タイプをチェック(孤独タイプ/嫉妬タイプ/独善タイプ/集団心理タイプ/劣等感タイプ)

著者紹介

安藤 俊介(Shunsuke Ando)

一般社団法人日本アンガーマネジメント協会代表理事。アンガーマネジメントコンサルタント。怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニング「アンガーマネジメント」の日本の第一人者。アンガーマネジメントの理論、技術をアメリカから導入し、教育現場から企業まで幅広く講演、企業研修、セミナー、コーチングなどを行っている。ナショナルアンガーマネジメント協会では15名しか選ばれていない最高ランクのトレーニングプロフェッショナルにアジア人としてただ一人選ばれている。主な著書に『アンガーマネジメント入門』(朝日新聞出版)、『あなたのまわりの怒っている人図鑑』(飛鳥新社)等がある。著作はアメリカ、中国、台湾、韓国、タイ、ベトナムでも翻訳され累計65万部を超える。

関連サイト https://www.angermanagement.co.jp/

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます