正直、旅は僕らのコントより面白い

正直、旅は僕らのコントより面白い

春道(はるみち)

【書籍名】正直、旅は僕らのコントより面白い

【著者】春道(はるみち)

【判型】四六判

【ページ数】224ページ

【定価】本体1,500円+税

【発売日】2020年6月2日

【ISBN】978-4-86311-266-7

概要

M-1グランプリ一回戦敗退芸人が、番組企画でもないのに放浪の旅に出た。

ニカラグアでは目出し帽のテロリストにバスを包囲され、
座席の下で遺書を書くはめになったり…
キューバの洞窟で長身女子をナンパし、
童貞卒業したと思ったら相手が男性だったり…!

世界は、コントよりキツい衝撃ハプニングに満ちていた!
売れない若手芸人の体当たり世界一周紀行。

------------

「面白いからもう一周して来て欲しい!!」
アルコ&ピース 酒井健太さん推薦!

目次

1章 高士は気づく、日本を出てから僕の笑顔は減った。相方の眼は人殺しの眼。〜アジア編〜
2章 アメリカ大陸での過酷さって、終わってみれば達成感と後悔だけが残る、学校の期末試験みたいなもん。〜アメリカ大陸編〜
3章 ドラえもんへ、我々コンビは色んな理由で限界です。どこでもドアで日本に帰らせて。「一生のお願い!」ここで使います。〜ヨーロッパ、アフリカ大陸編〜
4章 全ての旅中の思い出や出会いに感謝、日本に向けての全力ラストラン。〜ユーラシア大陸編〜
番外編 超絶ハプニングを振り返る(オーストラリア・ワーホリ編、瀕死のキリマンジャロ登頂編)/旅を通してどう成長したか。

著者紹介

春道(はるみち)

1997年東京生まれの櫻間心星と1996年生まれの林高士によるお笑いコンビ。中学生の頃から旅に取り憑かれていた心星(じんせい)が、お笑い養成所を卒業後、番組企画でもないのに単身アメリカ横断を決行。帰国後すぐに、どこからの依頼もないのに相方を巻き込み世界一周へ。心星の旅の目的は「人生の絶景に出会うこと」、海外初の高士の旅の目的は「芸人らしい童貞喪失」。

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます