辛酸なめ子、スピ旅に出る

発売前

辛酸なめ子、スピ旅に出る

辛酸 なめ子(Shinsan Nameko)

【書籍名】辛酸なめ子、スピ旅に出る

【著者】辛酸 なめ子(Shinsan Nameko)

【判型】四六判

【ページ数】168ページ

【定価】本体1,500円+税

【発売日】2022年8月23日

【ISBN】978-4-86311-340-4

概要

稀代のエッセイスト・辛酸なめ子が、俗世の全てから浄化されたいアナタに贈る、渾身のスピ旅案内。 

エネルギーがフル充填できるガチの開運スポットから、ゆるゆるオモシロスポットまで、全国24のパワースポットを巡る旅エッセイ。

300 年以上こんにゃくをお供えされ続ける東京「こんにゃくえんま」、日本一占いの店が密集する大阪「石切劔箭神社」参道などの開運スポットを旅し、パワーの源に迫ります。

他にも栃木「岩下の新生姜ミュージアム」 、神奈川「二宮尊徳記念館」など変わり種スポットを巡るエッセイを収録! 

目次

第1章 気が満ちる! 本気の開運スポット
・徳川の威光にあやかりに東照宮へ 栃木・日光
・霊験オーラ漂うディープスポット 東京・雑司が谷
・「えんま堂」であの世の入り口に立ってみる  東京・えんま堂
・訪れた人が続々出世? 都心にある蛇塚 東京・蛇塚
・勝負運にご利益がある密かな人気パワースポット 東京・首塚
・日本一占いの店が密集しているパワー参道 大阪・生駒山
・穢れなき秘境の聖地 和歌山・熊野
・インナートリップできるご神体の山 奈良・三輪山
・女人禁制の地、天川 奈良・天川
・女同士の友情も深めてくれる縁結びスポットへ 島根・出雲
・LCC弾丸トリップでお手軽パワーチャージ 福岡・博多&糸島
・心の岩戸が開く旅 宮崎・熊本

第2章 気が抜ける? ゆるゆるオモシロスポット
・白い恋人パークで糖トリップ 北海道・札幌
・新生姜の浄化スポット 栃木・栃木市
・脱力系化学技術スポッチャ、つくばエキスポセンター 茨城・つくば
・埼玉の南部にひそタイムトラベルパワースポット 埼玉・桶川
・霊たちのメッセージに思いを馳せる心霊ツアー 東京・八王子
・物欲的パワースポットで、エネルギー充填 東京・商業施設いろいろ
・日本人のソウルの源、しょうゆの香りに癒される 千葉・野田
・全国にその名を轟かせる勤勉男子のふるさと 神奈川・二宮
・命の根源に癒される旅 山口・宇部
・昭和のエモい施設、フローラルビレッジ 大分・湯布院
・尾曲がり猫を探して 長崎・佐賀
・奄美大島空港妄想トリップ 鹿児島・奄美大島

著者紹介

辛酸 なめ子(Shinsan Nameko)

漫画家、イラストレーター、コラムニスト。1974(昭和49)年東京都生れ、埼玉県育ち。武蔵野美術大学短期大学部デザイン科グラフィックデザイン専攻卒業。興味対象はセレブ、芸能人、精神世界、開運、風変わりなイベントなど。鋭い観察眼と妄想力で女の煩悩を全方位に網羅する画文で人気を博す。著書は『大人のコミュニケーション術』(光文社新書)、『おしゃ修行』(双葉社)、『魂活道場』(学研)、『ヌルラン』(太田出版)、 『タピオカミルクティーで死にかけた土曜日の午後』(PHP)、『スピリチュアル系のトリセツ』(平凡社)など多数。

関連サイト https://ameblo.jp/shinsannameko/

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます