楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

  • サムネイル1
  • サムネイル2
  • サムネイル3
  • サムネイル4
  • サムネイル5
  • サムネイル6

楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活

【趣味・実用】

概要 Summary

オランダ南部の田舎町に住むパスカル一家は、雑貨、洋服、家具、家にいたるまで何でも手づくりしてしまうファミリー。みんなでアイデアを出し合いながら、もの作りを楽しむパスカル・ファミリーの、日々の暮らしをのぞいてみませんか?

目次 Contents

1 ガーデンハウス Tuinhuis
テラス/玄関/テーブル/家具/ディスプレー・コーナー/二段ベッド/屋根裏/ソファー/おじいちゃんの棚/プレイハウス/アトリエ/リビングスペース/クン、サラ、パスカルの部屋

column1 世界一幸せなオランダの子供たち

2 パスカル・クリエーション Pascale's Creatie
アイデアの源泉、子どものスケッチブック/リメイクグッズ(バッグ、エプロン、ぬいぐるみ、ペン立てなど)/パスカルの素材/パスカルが材料調達するお店

column2 オレンジの国、女王万歳!

3 ハッピー・フード Lekker Eten
朝食/チャバタパン/フレッシュミントティー/チョコレートドリンクと珈琲/いちごケーキ/エティーおばあちゃんの保存食/ハーミング/マーケット/パナクック/オランダ伝統料理(ローデコール、ハッシェイ)/緑豆のスープとスタンポット/ピザパーティー

column3 年越しはオリボーレンで/ボレルチェの伝統おつまみ/赤ちゃん誕生のお祝い

4 自然との暮らし Het buiten Leven
森の散歩/動物も大切な家族の一員/木靴/かかし大会/菜園/かぼちゃのランプづくり/自転車/夏は川で水遊び、冬はスケート/デンボス/シャボン玉おじさん/シンタークラース

column4 オランダ人が造ったオランダ

5 おばあちゃんの家 Oma's Huis
母屋/キッチン/アンティークのキッチン用具/コーヒーポット/フルーツのラム酒漬け壺/貯蔵庫/エティーおばあちゃんの歴史/柱時計/リビングルーム/受け継がれるものたち/スプーン/衣装箱/ベッデパン/糸紡ぎ車/家族の写真

著者紹介 Author

北ヒーリングス 優美(Masami Kita-Geerlings)
福井県生まれ。
東京でオランダ人の旦那との運命的な出会いの後、結婚。オーストリア、イギリスと渡り住み、2000年より在蘭。13歳の息子と10歳の娘を持つ。日本語教師と翻訳業を主な職業とし、草の根的な日蘭文化交流と日本文化紹介・継承に努める。しっかりと地に足が付き、自分にない物をたくさん持つパスカルとのめぐり合いを機に、長年の夢だった著作業にたどり着き、今回はじめて本を書く。 ユニット「DRIEHOEK(ドゥリーフック)」(デザイナー:阪戸美穂、フォトグラファー:和田直美、ライター:北ヒーリングス優美)のメンバー。

関連サイトicon_arrowhttp://masamihonaomiho.blogspot.com/icon_window

書籍データ Bookdata

  • 【書籍名】『楽しいがいっぱい!オランダ・パスカルさん家の手づくり生活』
  • 【著者】北ヒーリングス 優美(Masami Kita-Geerlings)
  • 【判型】A5判
  • 【ページ数】160ページ
  • 【定価】本体1,500円+税
  • 【ISBN】978-4-86311-041-0
  • 【発売日】2010年6月1日

この本の読者さまからの声 Voice

写真が大変美しい。それにわかりやすく読みやすい。パスカル流ディスプレーは勉強になった。(66歳・女性)

元々オランダは好きでしたが、オランダ人の生活を知ることが出来たのは初めてです。とても嬉しいです。もっともっと、いろいろ知りたいと思いました。(42歳・女性)

この本の購入はこちら Shop

PAGE TOP