子どもが幸せになる「正しい睡眠」

子どもが幸せになる「正しい睡眠」

成田 奈緒子(Naoko Narita)・上岡勇二(Yuji Kamioka)

【書籍名】子どもが幸せになる「正しい睡眠」

【著者】成田 奈緒子(Naoko Narita)・上岡勇二(Yuji Kamioka)

【判型】四六判

【ページ数】164ページ

【定価】本体1,300円+税

【発売日】2019年4月15日

【ISBN】978-4-86311-220-9

概要

病気しやすい、勉強しない、いつも不機嫌、肥満、便秘…
睡眠を変えるだけで、
子どもの“困った”はなくなる!

子どもにとって睡眠は、脳と体を育てる大切な時間。
毎朝きちんと起きられる生活リズムの作り方、
眠りの質を高められる食事や環境など…
小児科医と臨床心理士が教える
脳科学的に「正しい睡眠」による、心と体にいい子育て。

目次

第1章 子どもの「大変!」の原因はすべて睡眠にあり

第2章 子どもの睡眠の基本を知ろう

第3章 ケース別 睡眠の整え方

第4章 睡眠Q&A

著者紹介

成田 奈緒子(Naoko Narita)・上岡勇二(Yuji Kamioka)

成田 奈緒子(Naoko Narita)
小児科医、医学博士。不登校・引きこもり・発達障害等の親子・当事者支援事業である「子育て科学アクシス」代表。文教大学教育学部教授。1987 年神戸大学卒業後、米国セントルイスワシントン大学医学部や筑波大学基礎医学系で分子生物学・発生学・解剖学・脳科学の研究を行う。2005 年より文教大学准教授、2009 年より同教授。臨床医、研究者としての活動も続けながら、医療、心理、教育、福祉を融合した新しい子育て理論を展開している。著書に『子どもの脳を発達させるペアレンティング・トレーニング』(上岡勇二氏との共著。合同出版)、『8 歳までの子どもの脳に やっていいこと 悪いこと』(PHP 研究所)、『「睡眠第一!」ですべてうまくいく』(双葉社)など多数。

上岡勇二(Yuji Kamioka)
臨床心理士。2014 年より「子育て科学アクシス」スタッフ。1999 年、茨城大学大学院教育学研究科を修了した後、適応指導教室・児童相談所・病弱特別支援学校院内学級に勤務し、子どもたちの社会性をはぐくむ実践的な支援に力を注ぐ。また、茨城県発達障害者支援センターにおいて成人の発達障害当事者や保護者を含めた家族支援に携わる。著書に『子どもの脳を発達させるペアレンティング・トレーニング』(成田奈緒子氏との共著。合同出版)、『ストレスは集中力を高める』(芽ばえ社)がある。

関連サイト http://www.kk-axis.org/

広告・パブリシティ

19/06/05 「AERA with Kids」夏号 BOOKコーナー書籍紹介
19/06/03 「月刊クーヨン」7月号 book review掲載
19/05/29 「読売新聞」夕刊 よみうりBOOK STREET書籍紹介
19/05/15 「1才2才のひよこクラブ」夏秋号 書籍紹介

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます