絶対食べたいベトナムごはん

発売前

絶対食べたいベトナムごはん

ベトナム料理★ビストロ オーセンティック 森泉 麻美子・中塚 雅之

【書籍名】絶対食べたいベトナムごはん

【著者】ベトナム料理★ビストロ オーセンティック 森泉 麻美子・中塚 雅之

【判型】四六判

【ページ数】224ページ

【定価】1,500円+税

【発売日】2019年9月13日

【ISBN】978-4-86311-238-4

概要

ベトナムのおいしいもの事情が、

この一冊でまるわかり!

 

ベトナム料理のプロがベトナム全土をぐるっと約20箇所巡り、

ぜひ日本人に食べてもらいたい定番料理はもちろん、

あまり知られていない隠れた絶品料理まで一挙に紹介!

北部・中部と中南部・南部と3つの章に分け、

それぞれの地域のおすすめ料理を文章と豊富なカラー写真で丁寧に解説。

おいしく食べられるお店も掲載!

 

ベトナム料理の魅力がすべて詰まったベトナム食ガイドの決定版!

目次

1章 北部
ハノイ/バッチャン村/ハイフォン/ハロン湾/
北部の少数民族の町(ラオカイ省—ラオ・カイ、バック・ハー、サパ、 カットカット村)

2章 中部・中南部
ダナン/フエ/ホイアン/ダラット/ニャチャン

3章 南部
ホーチミン市/チョロン/ブンタウ/ライティウ/ザボン村/
メコンデルタの街(カントー・ミトー・ベンチェ・ヴィンロン)/フーコック島

著者紹介

ベトナム料理★ビストロ オーセンティック 森泉 麻美子・中塚 雅之

森泉 麻美子:北海道出身。女性誌の編集を経て、フリーの編集者&ライターに。2007年「オーセンティック」をオープン。 現在は2人シェフ体制で、メニューから作る。著書に『食材の雑学大王』(共著・日本実業出版社)、『おいしい暮らしのはじめ方』(監修・PHP研究所)など。                                                      中塚 雅之:岡山県出身。料理人歴45年。地元岡山でフレンチからスタートし、40歳を過ぎてから東京へ。当時一世を風靡した六本木「ベトナミーズ シクロ」で7年間料理長をした後、2007年「オーセンティック」をオープン。現在に至る。                                                      「ベトナム料理・ビストロ オーセンティック」とは                          2007年より著者の両名が共同で営業しているベトナム料理店。高円寺→浅草に移転。近年料理教室もスタート。『カンタン、おいしい、ベトナムごはん。』(共著・産業編集センター刊)がある。

関連サイト https://authentique.at.webry.info/

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます