本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り

発売前

本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り

東山サリー

【書籍名】本当は秘密にしたいソウルのおいしいもの巡り

【著者】東山サリー

【判型】四六判

【ページ数】160ページ

【定価】本体1,400円+税

【発売日】2020年1月21日

【ISBN】978-4-86311-252-0

概要

美味しい食べ物情報が溢れすぎていて、

行きたいお店が絞りきれない人のための

ソウルのマッチプ(美味しい店)ガイド!

 

韓国コーディネーターが本当におすすめしたいお店を紹介!

今話題のカフェ、肉料理・鍋料理のお店、一人でも気軽に行けるお店など、

厳選した情報をお届けします!

 

◎日本語の地図にアクセスできるQRコード付き!

◎掲載されている飲食店は約70店舗とたっぷり紹介!

◎その他人気の雑貨、ホテルなど情報満載!

目次

1章 ソウルのおいしいものを食べつくす
朝カフェ/ひとりでも入りやすい店/おしゃれダイニング/がっつり肉料理/あつあつ鍋料理/外国料理/ハレノヒレストラン/ナイトアウト など。
2章 小確幸(ソファッケン)を感じる 暮らしに溶け込む過ごし方
おいしいもの巡りの合間に、書店や雑貨屋さんで可愛いお土産はいかが?
テイクアウトフードを漢江で楽しむ/デザイン性の高いホテル など。
3章 ソウルから足をのばして
仁川&江原道 1dayトリップ など。

著者紹介

東山サリー

韓国在住コーディネーター・ライター。2016年から韓国カフェにどっぷりハマり、ソウル、釜山(プサン)、大邱(テグ)、済州(チェジュ)、全州(チョンジュ)など地方にまで足を運び、訪れたカフェは延べ600軒を超える。韓国が好きすぎて、2018年に勤めていた出版社を辞めフリーランスに。ソウルを拠点に東京と行ったり来たりしながら、日々韓国情報を集めている。韓国カフェ通として「にじいろジーン(KTV)にも出演。著書に『韓国カフェ巡りinソウル』(ワニブックス)がある。

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます