ホクロとシミでわかる内臓不調

ホクロとシミでわかる内臓不調

渡邉 由(Yuu Watanabe)

【書籍名】ホクロとシミでわかる内臓不調

【著者】渡邉 由(Yuu Watanabe)

【判型】A5判

【ページ数】90ページ

【定価】本体1,200円+税

【発売日】2018年11月14日

【ISBN】978-4-86311-205-6

概要

ホクロとシミは内臓不調のサインです!

例えば、足の人差し指から脚の前面を通るラインは「胃」からのサインが出るところ。
ここにホクロのある人は、胃が弱っていて、胃痛や口内炎になりやすい人です。

本書では、胃、腸、肺などそれぞれの臓器に対応する体のラインや部位を紹介。
ホクロやシミから内臓の不調を見極める方法と、
改善していくためのオススメ食材&簡単レシピを掲載しています。

目次

【はじめに】
・臓器の不調は皮膚にあらわれる
・経絡について
手と足でわかる体のこと/十二経脈の流れ
・手足にあらわれる不調や異変のこと
ホクロ、シミの捉え方と意味/ホクロ、シミの見つけ方/
赤いホクロ、血管の色の変化について/チェックする順番 望診する際の順序
Column 手指と爪のかたちからわかること

【ホクロ、シミが知らせるサイン】
・肺からのサインが出るライン
・大腸からのサインが出るライン
・胃からのサインが出るライン
・脾(消化器系)からのサインが出るライン
・心からのサインが出るライン
・小腸からのサインが出るライン
・膀胱からのサインが出るライン
・腎からのサインが出るライン
・心包からのサインが出るライン
・三焦からのサインが出るライン
・胆からのサインが出るライン
・肝からのサインが出るライン
Column 望診の流れと、食養生へのつなげ方

【内臓別おすすめレシピ *OK&NG食材紹介】
・肺が弱っている人のための食材
・大腸が弱っている人のための食材
・胃が弱っている人のための食材
・脾(消化器系)が弱っている人のための食材
・心が弱っている人のための食材
・小腸が弱っている人のための食材
・膀胱が弱っている人のための食材
・腎が弱っている人のための食材
・心包が弱っている人のための食材
・三焦が弱っている人のための食材
・胆が弱っている人のための食材
・肝が弱っている人のための食材

著者紹介

渡邉 由(Yuu Watanabe)

望診カウンセラー、漢方スタイリスト、望診法指導士マスター。 薬膳をベースにひとりひとりの体質に合った食事の処方箋を提案する望診カウンセラーとして活動する他、東京・大阪・福岡など全国各地で「ホリスティック望診法」や「インナービューティー食養生」など、健やかに生きるための知恵を伝える講師としても活躍。著書に『顔診断で不調を治す・防ぐ』(産業編集センター)がある。

関連サイト http://www.cotowari222.com/index.html

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます