シェルパ斉藤の親子旅20年物語〈わたしの旅ブックス28〉

シェルパ斉藤の親子旅20年物語〈わたしの旅ブックス28〉

斉藤政喜

【書籍名】シェルパ斉藤の親子旅20年物語〈わたしの旅ブックス28〉

【著者】斉藤政喜

【シリーズ】わたしの旅ブックス

【判型】B6変型判

【ページ数】288ページ

【定価】本体1,100円+税

【発売日】2021年2月16日

【ISBN】978-4-86311-286-5

概要

アウトドア誌『BE-PAL』での連載が長年人気の著者による、
息子が幼少期から大人になるまでの「親子旅」をまとめた紀行文集。
“子連れアウトドア”のノウハウやアドバイスも満載!

子連れ旅に憧れるお父さんにぜひ読んでもらいたい一冊 。

著者紹介

斉藤政喜

1961年生まれ。紀行作家。揚子江をゴムボートで下ったことがきっかけで、フリーランスの物書きになる。アウトドア雑誌BE-PALでバックパッキングや自転車、オートバイ、ヒッチハイク、耕運機、犬連れなど、自由な旅の連載を30年以上続けている。1995年に八ヶ岳山麓に移住。踏破した国内外のトレイルは60本以上、泊まった山小屋は130軒以上、テント泊は1000回以上。『行きあたりばっ旅』『世界10大トレイル紀行』『犬連れバックパッカー』『東方見便録』『遊歩見聞録』など、著書多数。

広告・パブリシティ

21/2/28『市民タイムス』書籍紹介記事掲載

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます