旅する歴史家 <わたしの旅ブックス7>

発売前

旅する歴史家 <わたしの旅ブックス7>

河合敦

【書籍名】旅する歴史家 <わたしの旅ブックス7>

【著者】河合敦

【シリーズ】わたしの旅ブックス

【判型】B6変型判

【ページ数】248ページ

【定価】1,000円+税

【発売日】2019年2月14日

【ISBN】978-4-86311-214-8

概要

数多くの著作を上梓し、「世界一受けたい授業」をはじめテレビ出演などで全国区の人気を誇る著者。
歴史家になるまでの半生を、旅になぞらえて振り返った著者初の自伝的エッセイ。

なぜ歴史に魅かれたのか、どのようにして夢を実現したのか、
そして今何を思うのか――。
幼少時代から50歳を過ぎた現在までの、歴史家ならではのユニークな視点が光る“旅(=人生)”の記録。
また、韓国、台湾、ハワイの歴史旅紀行も収録。歴史への熱い思いがあふれる一冊。全編書き下ろし。

目次

第一章 はじまりの旅
第二章 教師の旅
第三章 ルーツを探る旅
第四章 歴史作家の旅
第五章 歴史研究の旅
第六章 ハワイの旅
第七章 台湾の旅
第八章 朝鮮出兵の旅
第九章 小説の旅
第十章 これからの旅

著者紹介

河合敦

1965年東京都生まれ。歴史研究家・歴史作家。青山学院大学卒。早稲田大学大学院博士課程単位取得満期退学。27年間の高校教諭を経て、現在、多摩大学客員教授、早稲田大学非常勤講師を務める。高校教諭時代から数多くの著作を上梓。歴史作家としてこれまでの著作数は200冊を超える。また、講演活動も積極的に行い、『世界一受けたい授業』などテレビ出演も多数。『逆転した日本史』(扶桑社新書)、『日本史は逆から学べ』(光文社知恵の森文庫)、『歴史の勝者にはウラがある』(PHP文庫)など著書多数。

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます