パリのエッフェル塔

パリのエッフェル塔

酒巻 洋子(Yoko SAKAMAKI)

【書籍名】パリのエッフェル塔

【著者】酒巻 洋子(Yoko SAKAMAKI)

【判型】A5変型判

【ページ数】160ページ

【定価】本体1,400円+税

【発売日】2014年10月31日

【ISBN】978-4-86311-103-5

概要

エッフェル塔グッズから

エッフェル塔をめぐるパリの旅まで、

エッフェル塔にまつわるアレコレを集めた、

エッフェル塔づくしの1冊。

パリ好き、タワー好き、雑貨好き必見!

目次

CHAPITRE 1 エッフェル塔!エッフェル塔!エッフェル塔!
小さくてかわいい、手のひらサイズのエッフェル塔 / いつもそばに置きたい、日常使いのエッフェル塔 / オリジナリティたっぷり、作って楽しいエッフェル塔 / インテリアにおひとつ、飾りたいエッフェル塔

CHAPITRE 2 パリのココから眺めたいエッフェル塔
遠くから眺めるエッフェル塔 / 近くから眺めるエッフェル塔 / ついに到着!愛しのエッフェル塔

COLUMN エッフェル塔を飾るイルミネーション / 知っておきたいエッフェル塔の歴史 / エッフェル塔と祝う国民的お祭り“パリ祭”

MAP エッフェル塔巡りができるパリの地図

著者紹介

酒巻 洋子(Yoko SAKAMAKI)

フリー編集ライター 女子美術大学デザイン科卒業後、料理学校、ル・コルドン・ブルーに留学のため、渡仏。帰国後、編集プロダクション、料理雑誌の編集部を経てフリーに。2003年、再度渡仏し、現在パリとノルマンディーを行き来。 著書に『フランス バゲットのある風景』、『パリのプチホテル』、『パリ犬』、『パリにゃん』、『パリにゃんII』(すべて産業編集センター)、『貸しアパルトマンで見つけた パリ流暮らしのインテリア』(新紀元社)、『フランス 暮らしの中のかわいい民芸』(パイインターナショナル)、『パリジェンヌのフランス語』(三修社)など多数。

関連サイト http://paparis.exblog.jp

広告・パブリシティ

14/11/28『マイロハス』書籍紹介
14/11/27『読売新聞』広告 半五段
14/10/27『TRAVEL JOURNAL』プレゼントコーナーで紹介

読者さまからの声

十数年前、娘とパリをフリーで旅した思い出を再びよみがえらせてくれた一冊です!もっともっとパリとともにエッフェル塔が好きになりそうです。(63歳・女性・会社員)

趣味本でもガイドブックとしても充実していて楽しめます!(35歳・女性)

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます