もうひとつのチェコ入門 メイド・イン・チェコスロヴァキアを探す旅<私のとっておき>シリーズ41

もうひとつのチェコ入門 メイド・イン・チェコスロヴァキアを探す旅<私のとっておき>シリーズ41

谷岡剛史(Masahito Tanioka)

【書籍名】もうひとつのチェコ入門 メイド・イン・チェコスロヴァキアを探す旅<私のとっておき>シリーズ41

【著者】谷岡剛史(Masahito Tanioka)

【シリーズ】私のとっておき

【判型】A5変型判

【ページ数】152ページ

【定価】本体1,500円+税

【発売日】2016年7月29日

【ISBN】978-4-86311-136-3

概要

プロダクト、アート、デザイン、雑貨。
過去と今をつなぐチェコ・ヴィンテージの世界を
チェコ雑貨のエキスパートがお届けします!

1993年チェコ共和国誕生。以降、人々の暮らしはどう変わったのか。
"メイド・イン・チェコスロヴァキア"がつなぐチェコの今に、
デザインを切り口にして迫った一冊。
デザイナーや作家への貴重なインタビューや、ひと味違うプラハ案内にも注目!

"知らないって楽しい! 必ずそう思わせてくれる一冊です。"
---シンガーソングライター堂島孝平

目次

はじめに

1 チェコってどんな国?
日本からチェコへのアクセス/首都プラハの見どころ/カフェで朝食を/チェコビールで乾杯!/チェコの人気者、もぐらのクルテク/おやすみなさいの前にチェコアニメ/チェコと人形劇

2 もっと知りたいチェコ
ホリーさんに聞く、日本とチェコ/キュビズム建築とダンシングビル/百塔の街、プラハ 高いところに登ろう/プラハ動物園/ヴィシェフラットで墓地散策/スパルタ・プラハを観に行こう/コミュニズムミュージアム(共産主義博物館)/カレル・ゼマンの世界へようこそ/ヨゼフ・ラダの故郷、フルシツェ/クトナー・ホラ セドレツ納骨堂

3 チェコの今と昔 よみがえるチェコデザイン
ブリュッセルスタイル/ヤロスラフ・イェジェックの磁器/よみがえるチェコスロヴァキアデザイン/リブシェ・ニクロヴァーのおもちゃ/ハヴィージョフ駅を救え/イェシチェットが呼んでいる/BOTAS 66 共産主義時代のスニーカーは生まれ変わる/チェコの懐かしく新しい文房具papelote/BAOBAB 小さく、大きな絵本出版社/This is ミハイラ・クコヴィチョヴァー/もぐらくんのぬいぐるみこうじょう/100年の伝統を持つ木のおもちゃ/紙製のスーツケースができるまで

4 古本屋、ガラクタ屋、冬の時代
お城のバザール/蚤の市へ行こう/メイド・イン・チェコスロヴァキア/ぬいぐるみ/マグカップ/ハットピン/マッチラベル/目覚まし時計/チェコのヴィンテージ家具/チェコの映画ポスター

5 ガイドブックに載らない街へ
国境の町、ヴァンズドルフ/ネコのビール/マリアンの古本屋

おわりに

著者紹介

谷岡剛史(Masahito Tanioka)

1975年大阪出身。チェコから輸入した絵本や雑貨、家具などを豊富に取り揃える店「チェドックザッカストア」を2004年に神戸に開店。2010年に東京馬喰町に移転。その後2013年に浅草へ移転。店で扱う商品は直接足を運び買い付ける。とりわけチェコ絵本は常時2000冊以上のラインナップを誇り、著書に『チェコへ、絵本を探しに』(産業編集センター)がある。

関連サイト http://www.cedok.org

広告・パブリシティ

17/06/02『MOE』7月号 特集「チェコへ、かわいい絵本と雑貨を探しに」で書籍紹介
16/12/21『朝日新聞』朝刊 広告 全五段
16/12/19『読売新聞』朝刊 広告 全五段
16/09/28『読売新聞』夕刊「よみうりBOOK STREET」で紹介
16/09/08『毎日新聞』朝刊 サンヤツ
16/09/01『WORLD 旅のひろば』9月号 プレゼントコーナー
16/08/22『懸賞なび』10月号 懸賞コーナー
16/08/19『朝日新聞』朝刊 サンヤツ
16/08/06『ダ・ヴィンチ』9月号 書籍紹介
16/08/06『読売新聞』朝刊 サンヤツ

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます