ブエノスアイレス  ノスタルジックな「南米のパリ」 <私のとっておき>シリーズ48

ブエノスアイレス ノスタルジックな「南米のパリ」 <私のとっておき>シリーズ48

産業編集センター/編

【書籍名】ブエノスアイレス ノスタルジックな「南米のパリ」 <私のとっておき>シリーズ48

【著者】産業編集センター/編

【シリーズ】私のとっておき

【判型】A5変型判(215mm×143mm)

【ページ数】160ページ

【定価】本体1,500円+税

【発売日】2019年11月13日

【ISBN】978-4-86311-245-2

概要

まるでパリのようなきれいな街並み

 

情熱的なタンゴ

 

文化人が集うカフェ……

 

旅行好きなら一度訪れたい旅先、

ブエノスアイレスガイドの決定版が登場!

 

アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスは中世ヨーロッパ風の建物が残存し、タンゴの音楽が流れる美しい街。

本書では世界三大劇場の一つとされるコロン劇場をはじめ、アルゼンチンタンゴが楽しめるお店、

味のある人気のオールドカフェなどブエノスアイレスで押さえるべき観光スポット&グルメをご紹介。

「南米のパリ」と呼ばれたブエノスアイレスの魅力の全てが、この一冊に。

 

目次

1章 まち歩きの楽しみ

2章 ブエノスアイレスでこれ食べよ!

3章 ブエノスアイレスで買うならこれ!

4章 本場のタンゴを堪能しよう!

5章 郊外でのんびり過ごす一日を!

 

コラム

・まるでアート! 風刺の効いた壁の落書き

・国民的人気! マファルダちゃん

・映画の中のブエノスアイレス

・ポルテーニョの暮らし

・取材で知り合ったポルテーニョたちへ、感謝を込めて

著者紹介

産業編集センター/編

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます