イギリス南西部 至福のクリームティーの旅 <私のとっておき>シリーズ39

イギリス南西部 至福のクリームティーの旅 <私のとっておき>シリーズ39

小嶋 いず美(Izumi Kojima)

【書籍名】イギリス南西部 至福のクリームティーの旅 <私のとっておき>シリーズ39

【著者】小嶋 いず美(Izumi Kojima)

【シリーズ】私のとっておき

【判型】A5変型判(並製本 オールカラー)

【ページ数】160ページ

【定価】本体1,500円+税

【発売日】2015年10月23日

【ISBN】978-4-86311-123-3

概要

ほんのり甘くてコクのあるクロテッドクリームとあまずっぱいジャムを、
焼きたてのスコーンにのせて紅茶と楽しむ時間、それが「クリームティー」。

その発祥の地、南西部のカントリーサイドを、究極のクリームティーをもとめて旅するフォトエッセイ。
ロンドンからのショートトリップ先として人気のバースからはじまり、サマセット州、デボン州、コーンウォール州と南下のどかな酪農地帯や田園、丘陵の景観を楽しみながら、ティーハウス、マナーハウス、ナショナルトラストなど、クリームティーが楽しめるスポットをめぐります。

目次

CHAPTER1 南西イングランドの玄関口、バース

CHAPTER2 サマセット州

CHAPTER3 デボン州

CHAPTER4 コーンウォール州

その他、クロテッドクリームの生産農場ルポやイギリスのスイーツ、 郷土料理にまつわるコラム、クリームティーの旅に出る時のお役立ち情報など盛りだくさん。

著者紹介

小嶋 いず美(Izumi Kojima)

欧菓子研究家 シニアティーインストラクター ティータイムトータルコーディネーター 高校時代のオーストラリア留学でホームメイドケーキの魅力に出逢う。 ボルフェンビュッテルドイツ国立製菓学校で学んだ後、ドイツの洋菓子店で修業。 帰国後は、青山の「クラインシュピール プラッツ」などの欧菓子教室を開講。 雑誌掲載、レシピ開発など、多方面で活躍中。 著書に『フルーツでお菓子と保存食』(家の光協会)がある。

広告・パブリシティ

16/12/01『J-B Style』 12・1月号 プレゼントコーナー
16/06/19『読売新聞』朝刊 広告 全五段
16/06/15『毎日新聞』朝刊 広告 全五段
16/06/11『朝日新聞』朝刊 広告 全五段
16/01/22『懸賞ナビ』3月号 プレゼントコーナー
15/12/18『信濃毎日新聞』書評
15/11/14『私のカントリー』No95 プレゼントコーナー
15/11/07『読売新聞』広告 半五段

読者さまからの声

デザイン、内容すべてが大満足。特にカラーのきれいな写真は本当にステキでした。旅行したような気分になれたし文章も読みやすいです‼久しぶりにステキな本に出会えました。ありがとうございます。(女性・33歳・主婦)

写真も美しく、内容も充実していたと思います。異国のおしゃれな生活に思いを馳せることができました。(女性・41歳・主婦)

写真がとてもきれいです。まるで現地にいるような感覚になります。(会社員)

写真がたくさんあって、見ていて楽しい。読みやすくて、イギリスのこと、お菓子・紅茶のことがとてもよく分かってよかった。(女性・28歳・主婦)

この本の感想を送る

お名前(必須)

性別

年齢

メールアドレス

コメント(必須)

※感想を広告・販促物等に使用することがございます